80年代にヒットした懐かしいもの、最近は仮面ライダーネタonlyです。

スポンサー 

懐かしアニメ無料視聴 

懐かしおもちゃ 

懐かしCD 

Sony Music Shop

カテゴリ 

最新記事 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

大沢誉志幸(現在は大澤誉志幸)の代表曲といえば、’84年に日清食品カップヌードルのCM曲として大ヒットした「そして僕は途方に暮れる」であろう。

この曲は、甲斐よしひろや福山雅治、佐藤竹善など、沢山のアーティストがカバーしている。

当時、飲み屋のカラオケでは、この曲ばかりがかかっていた。

また大沢氏は、音楽プロデューサーとしても有名であり、沢田研二(おまえにチェックイン)、中森明菜(1/2の神話)、吉川晃司(ラ・ヴィアンローズ)、鈴木雅之(ガラス越しに消えた夏)などの作品がある。

特に吉川晃司に提供した「ラ・ヴィアンローズ」は、大沢氏が他者に提供したのを唯一後悔している曲であり、吉川は、大沢に会うたびに「失敗した。あんな良い曲、お前になんかやるんじゃなかった」と言われているようだ。







懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2010/06/05 08:00|80年代歌謡曲CM:0

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


ホーム 全記事一覧 << 前の記事 次の記事 >>

限定品チェック 



新商品チェック 


月別アーカイブ 

あし@ 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2006 80年代ヒット懐かしシンドローム All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。