80年代にヒットした懐かしいもの、最近は仮面ライダーネタonlyです。

スポンサー 

懐かしアニメ無料視聴 

懐かしおもちゃ 

懐かしCD 

Sony Music Shop

カテゴリ 

最新記事 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ホーム 全記事一覧

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

陽あたり良好は、あだち充の漫画を原作とした’82年に放送されたテレビドラマである。

主人公の岸本かすみ役を伊藤さやか、「ひだまり壮」の下宿人・高杉勇作役を竹本孝之が好演した。

当時は、伊藤さやかのあまり可愛さに魅了されたものだ。

私はこのドラマをよく見ていたし、両名とも、もっと人気が出ても良かったと思うのだが、視聴率的にはあまり芳しくなかったようだ。

それにしても映像に映っている「漫画家のナカムラさん」役の岸部一徳が若すぎる。



陽あたり良好! DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

陽あたり良好! DVD-BOX(DVD) ◆20%OFF!

価格:23,520円(税込、送料別)



懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010/05/29 08:00|80年代ドラマCM:0

 

ただいま放課後は、’80年から放映されたテレビドラマである。

同番組は、たのきんトリオの出演で話題となったが、やはり印象に残っているのは、性格も経歴も対照的な二人の教師、ドンガメ先生とチョロ先生の存在だろう。

森雄太(ドンガメ先生)は本田博太郎が、広岡大助(チョロ先生)は寺泉哲章が好演した。

現在では、御二方共に映画・テレビ界には欠かせない名脇役であるが、最近、本田博太郎氏が「ためしてガッテン」の立川志の輔に見えるのは私だけだろうか。




石坂智子 / デジタル レディー 【CD】

懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村

2010/05/27 08:00|80年代ドラマCM:0

 

「俺はあばれはっちゃく」は、’79年~80年にテレビ朝日系列で放送された。

その後、5代目まで続編が作られたが、やはり初代のはっちゃく(吉田友紀 )が悪ガキっぽくて、はまり役だろう。

はっちゃくが逆立ちして考えた後「ひらめいた!」と発するところは、一休さんの座禅を組んでの「ポクポク、チーン」に似ている。

また、父親役の東野英心は、今改めて見ると、どことなくパンキブーブーの佐藤に似ている。





懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村

2010/05/14 08:05|80年代ドラマCM:2

ホーム 全記事一覧

限定品チェック 



新商品チェック 


月別アーカイブ 

あし@ 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2006 80年代ヒット懐かしシンドローム All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。