80年代にヒットした懐かしいもの、最近は仮面ライダーネタonlyです。

スポンサー 

懐かしアニメ無料視聴 

懐かしおもちゃ 

懐かしCD 

Sony Music Shop

カテゴリ 

最新記事 

リンク 

このブログをリンクに追加する

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:--|スポンサー広告

 

キン肉マンには、プリプリマンやジェロニモが敵に技をかけられている自分の姿を自分自身が見ている等の多くの珍場面が存在する。
そしてこれは私が独自で見つけたものだが、一度でも読んだ事のある皆さんは気が付いただろうか。


キン肉星王位争奪編において、大阪城パノラマ競技場でネプチューンマンとオメガマンが戦っている。
きんにくまんねた1


「ネプチューンマンがあそこまで正義超人のために戦ってくれているというのにオレがこんなところで寝てられるか!」とテリーマンやウォーズマンも病院を抜け出し駆けつける。

きんにくまんねた2


ネプチューンマンのネプチューンマン・メッセージを受けた超人たちは、世界各国から駆けつけるのだが、(ウォーズマンのマスクに注目)

きんにくまんねた3

次の場面ではただ走っているだけのウォーズマンのマスクが取れている。
きんにくまんねた4

ただ走っていただけなのに・・・
きんにくまんねた5

ゆでたまご先生たちもこの頃はお疲れだったんでしょうね。

懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2011/04/27 08:05|80年代マンガCM:0

 

人間交差点

人間交差点は、’80年から「ビッグコミックオリジナル」で連載された矢島正雄原作、弘兼憲史作画の漫画である。

基本的に1話完結(たまに前編後編に分かれている)であるが、その内容は手塚治虫の「ブラックジャック」に引けを取らないほどの素晴らしい出来である。

話の大半は人間の生死について描いてあり、毎週これほどの内容が書ける原作者の矢島氏には脱帽するばかりである。

もちろん弘兼氏の作画も素晴らしい。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村

2010/08/27 01:59|80年代マンガCM:0

 



燃える!お兄さんは、’87年から週刊少年ジャンプにて連載された佐藤正の作品である。

以前、佐藤氏が「ハイスクール!奇面組」で知られる新沢基栄のアシスタントをしていたことから、画風が何処となく似ている。

この作品は、一旦連載を終了するが、後に「燃える!お兄さん2」とタイトルが変更され再開されている。

主人公の国宝憲一(ケンイチ)は幼い頃、父の不注意で川に流されてしまい行方不明になってしまう。
(ちなみにこのあたりの話が一番面白かった)
その後、成長したケンイチは本当の家族と再会するが、都会の知識や常識がまるで無いため、トラブル続きの日常生活が繰り広げられるという内容だ。

また’88年にはテレビアニメ化もされた。ちなみにその時のオープニングテーマは、石川優子の「ドリーミー・ドリーマー」である。



【中古】【古本】燃える!お兄さん [1~19巻 全巻] (著)佐藤正 -全巻読破.COM 漫画全巻大人買い...

懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村

2010/06/14 08:00|80年代マンガCM:0

 



「魁!!男塾」は、’85年に週刊少年ジャンプにて連載された宮下あきらの作品である。

「男塾」の塾生達による根性や友情、死闘を描く物語である。

登場するキャラクターは、主人公の剣桃太郎以外の主力キャラは全てカッコ良く、私は特に月光のファンだった。
(なぜか主人公がイマイチだった)

毎回、中国拳法やボクシング、相撲などの流派とその奥義が登場し、武器においても日本刀・槍・ナイフ等を基本としたものが登場、さらに動物、昆虫、魚類といった生物を操る奥義も多かった。

とはいえ、毎回のように、死んだはずの敵が生き返り、次の戦いで味方になるパターンが続いたため、次第にマンネリ化していった。

また、’88年からはテレビアニメが放送されるが、絵のタッチが荒かったせいか(主観:アニメ・北斗の拳を見た時と同じ)、視聴率の不振から全34話で打ち切りとなってしまった。

【送料無料】【中古】少年コミック 魁!!男塾 全34巻セット / 宮下あきら【10P14jun10】

懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村

2010/06/11 08:00|80年代マンガCM:2

 



神様はサウスポーは、’88年から週刊少年ジャンプにて連載された今泉伸二の作品である。

アメリカの修道院育ちの早坂弾が、亡き父の夢だったボクシングの世界チャンピオンを目指す物語だ。

主人公は、「あしたのジョー」のようなハングリー的なキャラクターではないが、ちょっとおかしな行動をする癒し系のキャラで、私は結構好きだった。

また、’09年からは「神様はサウスポー ダイアモンド」(週刊漫画ゴラク)が連載されていて、読んだ事はないが、画風が以前と比べるとかなりリアルになっている。



懐かしんで頂けたらポチっをお願いします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 1980年代回顧へ
にほんブログ村


2010/06/08 08:00|80年代マンガCM:0

ホーム 全記事一覧 次ページ >>

限定品チェック 



新商品チェック 


月別アーカイブ 

あし@ 

FC2カウンター 

Copyright(C) 2006 80年代ヒット懐かしシンドローム All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. まとめ template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。